鏡開き🌅

春日部市豊春駅前の歯医者、チャーミー歯科春日部でございます。

1/11は鏡開きです。

お正月に神様や仏様にお供えした鏡餅を下げて、食べる日とされています。

神仏に感謝し、また無病息災などを祈って汁粉や雑煮などで食べます。我が家はお汁粉にして食べることが多いです🌸好みの問題かもしれませんが😅

かつて武家では鏡餅を刃物で切るということが切腹を連想させるため、手や木槌で割る風習があったそうですよ(O_O)手刀で硬くなったお餅が割れたら凄いな…と思ってしまいます🤣

そして「切る」「割る」という言葉は避けて「開く」という言葉が使われました。鏡餅を割っていただくので鏡開き…ということですね。

ちなみに鏡餅は、かつて三種の神器にもあった鏡胴を丸い餅に模したことから鏡餅と言うようになったそうですよ。

鏡餅の割れ方で占いをする地域もあり、「鏡餅の割れが多ければ豊作」と言われているそうです!面白いですね。

ちなみに1/20にやる地域もあるようです。

皆様の無病息災を私たちもお祈りしています✨

前の記事

成人の日