口腔内写真や症例写真を撮ることがあります

春日部市豊春駅前の歯医者、チャーミー歯科春日部でございます。

当院では患者様のお口の中の状態を確認していただく際や、何か気になることがあった際に口腔内写真もしくは外から口元の写真を撮らせていただく事があります。

カラーの写真でわかりやすいため、ご自身では気が付かない場所に何かあった場合などは実際に目で見れるため、治療の方針を決める際にも役に立つと思います。

詰め物の下にむし歯が出来てしまう二次カリエスや歯と歯の間のむし歯などご自身では気が付きにくいものを目で見て実感出来ます。

また、ボトックス治療をする際には術前術後の口元の写真を撮らせて頂くことが多いです。

写真に収めて比較すると、より治療効果が実感できるかと思いますし、私たちも効果を客観的に見て確認出来るため大変役に立ちます。

口腔内カメラも小型なので特別痛みも感じることはないと思いますのでご安心くださいね。

前の記事

口内炎について

次の記事

ドライマウス👄