動脈硬化と歯周病

春日部市豊春駅前の歯医者、チャーミー歯科春日部でございます。

 

動脈硬化は、不適切な食生活や運動不足、ストレスなどの生活習慣が要因とされていましたが、

近年別の因子として歯周病菌などの細菌感染がクローズアップされてきました。

 

歯周病菌などの刺激によって動脈硬化を誘導する物質が出て、血管内にプラークがたまり、血液の通り道が細くなります。

血管の収縮がうまくいかなかったり、通り道が狭くなるので、血圧は上がりやすくなります。

また、プラークが剥がれて血の塊が出来ると、血管が詰まったり血流に流されて体内を動き回り、血管の細いところで詰まります。

心臓部分の血管が詰まれば心筋梗塞、脳の血管が詰まれば脳梗塞を引き起こし、人体にとって甚大な被害を及ぼします。

心筋梗塞や脳梗塞は死因の上位を占めます。

その原因のひとつに歯周病が挙げられるのです😱

 

歯周病は歯が抜ける原因でもあります。

初期はあまり自覚症状がないので分かりにくい病気ですので、是非定期検診にて歯周ポケットや歯茎の状態をチェックして見てくださいね。