さつまいもはダイエットにもお子さまにもおすすめ

      2021/04/10

春日部市豊春駅前の歯医者、チャーミー歯科春日部でございます。

個人的な事ですが、こちらの記事を書いている私は現在妊娠中です😅

つわりを乗り越え安定期に入ったところで、つわりの時食べられなかったのもあり体重が激増😱

これはまずい…とおやつやご飯代わりにさつまいも🍠を取り入れはじめました。

さつまいもは食物繊維が豊富で、甘みがあるため何もつけずにそのまま食べられる事もメリットです。

また、加熱した後に冷やす事で、レジスタンドスターチという消化されにくい糖質に変化するためダイエットにはもってこいです。

そこで、我が家ではさつまいもを蒸し茹でしたりオーブンで加熱して、それを冷蔵庫に作り置きしてあります。冷蔵庫保存で4日ほど持つとの事ですがなるべく早く食べるために少しずつ調理しています。

ちなみにさつまいもは調理方法でカロリーが変わります。

焼き芋にすると100gあたり160kcal、蒸して調理すると100gあたり140 kcalとなります。焼く事によって水分が減る事が1番大きな要因となります。でも甘くて美味しいんですよね☺️

蒸したり茹でると生芋とあまりカロリー数が変化する事なく調理が出来ます。

中位のさつまいも一本で約200〜250gですので、大体半分食べるとこれくらいのカロリーとなります。

ちなみに白米は100gで168kcal、150g(普通盛り一膳)あたり252kcalです。

さつまいもは糖質もあるため食べすぎてはいけませんが、おやつに取り入れたりご飯一膳を置き換えてみたりとダイエットにはもってこいの食材なんです☺️

ただし、タンパク質等は他の食材で取る必要があるためさつまいもだけを食べるダイエットは控えましょうね。

ちなみに私はおやつにさつまいも1/4〜5切くらいにクリームチーズ1ピースを乗せて一緒に食べるのが大好きです😍お供には牛乳多めのミルクコーヒー。タンパク質やカルシウムを同時に摂る意識をしています。

↑このさつまいもは大きめだったので1/6カットです。

 

お子さまのおやつにもさつまいもはとてもおすすめです。

そのままでも美味しいし、細かく切って蒸しパンにいれたりヨーグルトに入れることで食べやすくなります。

乳幼児は意外と便秘の子も多いですので、食物繊維を上手に取り入れてあげる事で解消の手助けになると思います☺️

さつまいも+ヨーグルト+オリゴ糖は個人的におすすめの便秘解消おやつです🍠

上に写真付きで載せたクリームチーズ乗せのお芋も優しい味わいなのでおすすめです!

小さくカットして一緒にお皿に入れてあげるともっと食べやすいと思います。小さなお子さまには潰してあげてくださいね。

旬は終わってしまいましたが、さつまいもは比較的手に入れやすい食材ですので見かけた際はぜひ食事に取り入れてみてくださいね。

↑これは先日さつまいも専門店からお取り寄せしたさつまいもです💕甘くて最高です!

紅はるかという品種はしっとり柔らかくなるのでお子さんにもおすすめですよ。(お取り寄せしたのは葵はるかという紅はるか系統の品種です。)



チャーミー歯科春日部:https://charmy-shika-kasukabe.com/

電話:048-752-5606
住所:〒344-0046 春日部市上蛭田132-4 昭和第二ビル2階
最寄り駅:東武野田線豊春駅徒歩1分

PAGE TOP