むし歯になりやすい場所は?ブラッシングのコツ!

   

春日部市豊春駅前の歯医者、チャーミー歯科春日部でございます。

むし歯になりやすい場所ってどこだか分かりますか?

図のように、多くのポイントがあります。

やはり多いのは奥歯の溝や歯と歯の間です。ブラッシングの時は小さく動かし、何回も擦るようにしてみてください。

歯と歯の間はフロスや歯間ブラシを通すようにしましょう。

また、歯の付け根もプラークが溜まりやすい場所です。歯ブラシの毛を45°の角度で当てるように磨くと綺麗になります。出来るだけ歯磨きは鏡を見ながら、くまなくブラシが当たるように磨いてみてくださいね。

あとは、あまり気にしない場所だとは思いますが、詰め物と歯の境目も綺麗に保つ必要があります。二次カリエスといって、むし歯の治療をした場所がまたむし歯になってしまう事があります。

特に銀歯やプラスチックの詰め物の場所は要注意です。プラークを付けやすい素材なので、毎回きちんとブラシを当てて綺麗にするようにしましょう。

気にするところが多いとブラッシングは大変ですが、歯を守るためには正しいブラッシングは必要不可欠です。

あとは定期的に検診に来ていただき、機器でクリーニングをする事が健康な歯を保つためにはとても大切なのです。

しばらく歯医者にかかっていないという方はぜひこの機会に検診を受けてみてくださいね。



チャーミー歯科春日部:https://charmy-shika-kasukabe.com/

電話:048-752-5606
住所:〒344-0046 春日部市上蛭田132-4 昭和第二ビル2階
最寄り駅:東武野田線豊春駅徒歩1分

PAGE TOP