歯の豆知識🦷歯磨き後のうがい

      2020/10/29

春日部市豊春駅前の歯医者、チャーミー歯科春日部でございます。

皆さんは歯磨き後のうがい、何回していますか?

なんとなくたくさんした方が汚れを落とせて良いような気もしますが、実は一回で良いんです。何回もする必要はありません。

というのも、歯磨き粉に含まれるフッ素を過度に洗い流してしまわないようにする事が大切だからです。

そもそもむし歯とは、むし歯菌が砂糖を栄養として取り込んで酸を出し、その酸が歯を溶かして進行するのです。これを脱灰といいます。

初期であれば、唾液の助けもあり溶けた歯の表面は元に戻ります。これを再石灰化といいます。

そして元に戻る際に、フッ素成分があることでより強くなるそうです。

ここで大切なのは、お口の中にフッ化成分があることです。

現代の歯磨き粉には大抵フッ素が配合されています。もちろん人体に悪影響のない量です。

せっかく歯磨き粉に配合されていても、うがいをしすぎて全て洗い流してしまうとあまり意味が無くなってしまうのです。

出来るだけうがいは一回に留め、むし歯になりにくい口腔内環境を作っていきましょう!



チャーミー歯科春日部:https://charmy-shika-kasukabe.com/

電話:048-752-5606
住所:〒344-0046 春日部市上蛭田132-4 昭和第二ビル2階
最寄り駅:東武野田線豊春駅徒歩1分

PAGE TOP